特許翻訳をやりたい、特許翻訳をやる必要がある、あなたへ。

 技術翻訳に関連して30年にわたり、
 20年間で4000件の特許関連翻訳をこなす特許翻訳者として、
 特許翻訳スキルとメンタル面を一体化した翻訳コーチングの
 コーチとして、
 特許翻訳スキルとコーチング力で多くの人の能力を
 開花させてきた
 丸山眞作が、これまで培った
 稼げる」特許翻訳者としてのノウハウを
 スキルとメンタル面からお伝えします。
プロフィール: 新潟県新井市(現在の妙高市)生まれ。 地元の高校を卒業して某洗剤会社に入社。1年勤務した後、退社して大学の工学部工業化学科に入学。 大学卒業後、化学会社6年の勤務を経て、国際特許事務所勤務。外国英語出願明細書作成・翻訳、中間処理、 侵害等を経験する。繊維、電線、光ファイバー、有機合成,材料、金属、医薬、バイオ等の幅広い分野を担当。 論理力、語学力、技術力、顧客主義などを徹底的にたたきこまれる。6年ほどの勤務をへて独立後、 20年間で自身が特許翻訳者として4000件におよぶ特許関連書類の翻訳をおこなう。その中で、感情面、 メンタルヘルスの重要性を認識し、心理学、マーケッティング、自己啓発、ヨガ、呼吸法、ヒーリング、コーチング、 NLPなどを学ぶ。7年間プロのコーチからコーチングの指導を受けるとともに、世界一のコーチと言われる アンソニー・ロビンス系のマイケル・ボルダックから直接コーチングを受け、さらにマイケル・ボルダックの 認定コーチとなる。翻訳スキルとメンタルとを一体化した翻訳コーチングを確立。心理学を取り入れた翻訳コーチングにより学歴、 文科系、理工系などの差によらず、超速で稼げる特許翻訳者となる結果重視のコーチングで、日本、米国などの クライアントに貢献して喜ばれている。また、話をしているだけで癒され、さらにモチベーションがあがると、 メンタルヘルスコーチングでも評判を呼んでいる。マイケル・ボルダック認定コーチ、全米NLP協会公認NLP プラクティショナー、日本NLP協会公認NLPプラクティショナー



Message

こんにちは。丸山眞作です。 私は、いまでこそ、特許翻訳の仕事をして30年がたち、お客さまからお仕事をいただくと、お客さまごとに求められていることを瞬時に判断して、それにそった翻訳ができます。 でも、本当のことを告白します。 私は、ずっと、特許関連文書を翻訳することが苦手でした。 どうしてかというと、特許翻訳の勉強をはじめたころの私は、特許翻訳が必要以上に難しく、 とても自分にはできないと思い込んでいたからです。理工系の大学にいったものの、授業料を捻出するためにアルバイトにあけくれ、まじめに勉強した人に比べればその知識には天と地ほどの差がありました。 そして語学力の面でもTOIC、英検、工業英語、特許翻訳関連などの資格は一つもありません。 ある翻訳会社に応募して、面接にいったとき、となりの部屋から、「実力がないのに翻訳をやりたいなんていう人間が多すぎる」という声がはっきりと聞こえてきました。 ショックでした。 このような私でも、特許翻訳を仕事として食べれるようになるのです。 特許翻訳で仕事を得ることができるのが、学ぶことのできるスキルである ことがわかるまでかなりの年月を要しました。 でも、あなたは、私のように回り道をする必要はありません。



最高のモチベーションで、超速で特許翻訳で稼げるようになる「特許翻訳勉強会」

  あなたは、昔の私のように、特許翻訳が思ったよりも難しいと 感じていませんか。 文科系の自分には、技術系の特許翻訳は無理だという人が 周囲にいて、その人の言うことをまともに信じていませんか。 技術系だけど、語学が苦手だから、特許翻訳ができないと 思っていませんか。 高卒、短大卒で学歴がないから、特許翻訳ができないと 思っていませんか。

 全てのことにあてはまらないにもかかわらず、一部のことを 全てに通じると見なすことを、「一般化」といいます。 ちょっと自分を振り返ってください。 あなたは、この「一般化」の「わな」にはまっていないでしょうか。

 上記のような現状であっても、特許翻訳者として 活躍している人はたくさんいます。過去に そのような人をみてきましたし、実際に弊社がおこなっている 翻訳コーチングのクライアントにも、おられます。

 特許翻訳も、学ぶことができるスキルです。

 しかしながら、その学びかたにも、スキルがあります。

 その学ぶスキルをあなたに伝授するのが「特許翻訳勉強会」です。

 そして、特許翻訳勉強会に出席することにより、 あなたは、次のことが得られます。

● 信頼性高く最高の結果をもたらす目標設定の仕方が分かる
● 初心者は、プロの特許翻訳についての理解が得られる
● プロの特許翻訳者になりたい人は、ベテランからとてもお得なことが聞き出せる
● プロの翻訳者は、常に最高の状態で、最高の翻訳ができるつぼがつかめる
● 3倍早くプロの特許翻訳者になれる
● 特許翻訳勉強会が終わったら、2.7倍やる気がでてくる
● 共に成長する仲間ができる

 もしあなたが「特許翻訳が分からない・・・」症候群、「スランプ」症候群に 陥っているのなら、
「特許翻訳勉強会」に参加されることを、強くおすすめします。


特許翻訳者になりたい人、特許翻訳初心者のための勉強会

2010年12月12日(日)に特許翻訳者になりたい人、特許翻訳初心者 のための勉強会を開催します。最短で特許翻訳者になるスキル、 特許翻訳初心者が特許翻訳で稼げるようになるための勉強会です。

とき: 2010年12月12日(日)
ところ: 東京都新宿区西新宿6−8−2   BIZ新宿  商談室(2F)
時間: 13:30〜16:40
参加費: 5,000円 ((翻訳コーチングを受けている人は、2000円)
講師: 丸山眞作(特許翻訳経験30年)
申込み: 申込みはこちらで
問い合わせ:  株式会社プラスワンパテントサービス
電話: 0422-30-5759 (会社)
e-mail: info@plusone-patent.co.jp


出席者の方々の声

特許翻訳勉強会に出席された方々の声の一部をご紹介します。

● これからの自分の勉強の方針が分かりました。

● 実務の方のお話が聞けてとてもよかったです。

● 特許翻訳が少しわかりました。

● このような勉強会は非常にマレなので長く続けてください。

● 特許翻訳のプロになるために、一歩近づいたように感じます。

● 現実にやられている方々のお話がきけてよかったです。

● 特許翻訳は素人なので、今日のような内容で十分です。

● 現役の翻訳者さんがいたので参考になりました。

● 翻訳者間のコミュニケーションは必要です。特許翻訳者が集まる機会は非常に少ないと思います。このような   勉強会は是非続けてください。

● 面白かったです。特許翻訳に関するこういった人に出会える機会がなかったので、良いきっかけになりました。

● 技術面からではなく、メンタル面から、重要なことを教えていただきありがとうございました。

● 自己管理の大切さを改めて感じた。

● 得ることがありました。仲間が集まること自体で意味があります。

● メンタル面で得ることがありました。

● 特許翻訳のロジックの立て方が参考になった。

● 雰囲気がよかった。

● 人とのつながりの重要性が理解できた。

● 具体的な目標設定がまだまだ足りていないと実感しました。コーチングのお話を参考にしてあらためて見直してみないと思います。

● フォーカシングの大切さを知りました。

● 目標を達成するために何をすべきか、そして何を得たいかをまず考えるべきであることが分かりました。

● 「人生の輪」を描いたこと、focusしたいものを得るために何をしたらよいかを書き出すという自分を分析していく方法を知ることできたことが良かった。

● 時間配分が良く、適度に集中して受けられました。

● 「特許翻訳」という点では、プロのお話を伺えてよかったです。

● 丁度いろいろな事情が絡み合って自分でも何を優先させていかく混乱している時でしたので、今日のお話の内容を生かして考えてみたいと思います。

● 人間関係の形成に役立ちました。

● 翻訳者になる為の指針を得ることができました。


よくある質問(FAQ)

Q. 特許翻訳コーチングとはなんですか?

A. 特許翻訳スキルとメンタル面を一体化したコーチングです。 特許翻訳を30年ほどやっていて、お客様に大きな貢献をしながら長くこの仕事をつづけていくためには、 翻訳スキルだけではとても継続できるものではなく、 メンタル面が50%以上の大きな割合を占めることを強く認識しました。特許翻訳は論理力が非常に必要です。 しかしながら、全て論理で判断することをしている人で、常にストレスにさらされている人がおおいですね。 そのような人は、とても怒りっぽかったりしますね。怒ったり、落ち込んだり、悲しんだりするのが感情です。 感情を考慮せず、論理を優先して物事をすすめるととてもストレスがかかり、場合によっては病気の原因になります。 それは、人は、感情の動物だからです。 自分の感情をコントロールすることにより、日常のストレスをエネルギーに変えたり、減少させたりすることができます。 このようなことを、プロの特許翻訳者、特許翻訳初心者、これから特許翻訳者になろうとしている人に当てはめたのが特許翻訳コーチング、特許以外の分野の翻訳の場合は、翻訳コーチングです。翻訳コーチングでは、自分を制限している信念(リミティングビリーフといいます)をはずして、本来もっている人間の無限の可能性を引き出していきますので、学歴、文科系、理科系、現時点での語学力などとは無関係に、いままで考えられなかった速度で翻訳者になれたり、落ち込みやすい人が毎日エネルギッシュに仕事をしてすばらしい業績を残したりできるのです。 毎日最高の状態でやるべきことをやり、常に楽しく目標を達成したい方に、強くおすすめします。

Q.「特許翻訳の勉強をしたことがなくても参加できますか?」

A. もちろんです。参加者は、まだ、特許翻訳の勉強をしたことはないけど、これから勉強したいという人から、すでに技術翻訳経験が20年ほどある方まではば幅広いです。内容は、単なる翻訳スキルだけではないので、メンタル面の話を聞くだけでも、出席するだけの価値があるとご感想をいただいております。

Q.私は文化系出身で技術的な内容が全く解らないの ですが勉強会の内容についていけますか?

A.もちろんできます。 本勉強会の出席者は文化系の方や高卒の方、初心者の 方から20年以上のベテランの方まで幅広く 参加していただいております。全ての参加者に 得るものがあるように、講義内容も非常に充実しております。 また初心者の方はベテランの方から非常に有用な 情報を得ることができます。

Q.私は初めて参加するのですが大丈夫でしょうか?

A.大丈夫です。連続参加できない方でもついていけるように しっかりと講義内容を工夫してあります。またわからないこと があればいつでも質問ができるようなフレンドリーな環境です。

Q.特許翻訳勉強会で取り上げてほしい話題など   こちらから提案できますか?

A.もちろんできます。   勉強会は、参加者のご意見を取り入れて行なっています。   勉強会の前に、どしどし意見、提案などお寄せください。  

Q.特許翻訳初心者が勉強会中に質問できますか?

A.勉強会はフレンドリーに行なっております。   初心者の方でも質問できる雰囲気です。

Q.懇親会は、定期的に行なっておりますか?

A.年始などの節目に行なうことがありますが、 参加者の意向などを聞きながら開催を決めます。

日程 時間 場所 出席 申込
2009年10月02日(金) 19:00〜21:00 武蔵野商工会議所 開催済 開催済
2009年11月28日(金) 19:00〜21:00 武蔵野商工会議所 開催済 開催済
2010年01月30日(金) 14:00〜16:00 新宿区立産業会館(biz新宿) 開催済 開催済
2010年03月07日(日) 14:00〜16:00 新宿区立産業会館(biz新宿) 満員御礼 満員御礼
2010年04月16日(金) 19:00〜21:00 新宿区立産業会館(biz新宿) 開催済 開催済
2010年05月29日(土) 14:00〜16:00 新宿区立産業会館(biz新宿) 開催済 開催済
2010年12月12日(日) 13:30〜16:40 新宿区立産業会館(biz新宿) 申込み可 申込み可